足汗をかいても快適に履ける!サンダル選びのポイントとおススメのサンダル

サンダルを履いている時に足汗をたくさんかくと、歩く度に足が滑ってしまい、足を痛めたり少しの距離の移動にもかなり疲れた経験はありませんか?私も足汗を大量にかきますが、サンダルを買う際は自分の好みだけで選んでいたので、実際に履いてみると「失敗したな…」と何度も後悔した経験があります。
今回はそんな失敗の経験を踏まえ、同じように足汗をたくさんかく為の方にサンダル選びのポイントとおススメのサンダルをご紹介します。

足汗をたくさんかいてもOKなサンダル選びのポイント

吸汗性に優れたソールのものを選ぶ

汗をかいても滑りにくいコルクソールや吸湿性・通気性の良い麻の一種で作られたジュートソールがおすすめです。

ヒールが低いものを選ぶ

ヒールが高いと足汗のせいでつま先の方に足がめり込んでしまい、とても歩きにくくなってしまいます。できればヒールのないものか、汗をかいても支障のない程度のヒールの高さがおススメです。

鼻緒がないものを選ぶ

鼻緒があると、汗で足裏がすべって足指の間が鼻緒部分に強く食い込んだり、逆に鼻緒から足指が外れてサンダルが脱げやすくなったりします。こうしたストレスを無くすためにも鼻緒はない方がおススメです。

足首にストラップが付いたものを選ぶ

ストラップ付きのサンダルだと、足汗で滑ってサンダルが脱げてしまうのを防止できるので安心です。「お気に入りのサンダルがあるけどストラップが付いていない」という場合も、後から付けられるストラップも別売りされているので、それを使用するのも良いと思います。

足汗を気にせずに履けるおすすめのサンダル

コンフォートサンダル

コンフォートの意味は‟快適さ”という意味で、コンフォートサンダルには足汗をたくさんかく方でも履きやすいものが多いです。歩きやすく脱げにくいデザインや吸汗性の良い素材が使われているものなど、様々な種類があります。


▲コンフォートサンダルも色々あります

足汗が尋常でない私も、夏場はコンフォートサンダルメインで過ごしています。

またコンフォートサンダルで有名なのがビルケンシュトック。ビルケンシュトックは世界的に有名な靴のブランドで、履き心地・機能性・品質はバッチリで、ソール部分も古くなったり破損した場合は有料で修理ができます。良いものを長く大事に履きたいという方におススメです。


▲ビルケンシュトックのサンダル

スポーツサンダル

スポーツサンダルは様々なスポーツシーンにマッチするように作られたサンダルです。その為、通常のサンダルよりも脱げにくく、動きやすくて丈夫な素材で速乾性に優れたものも多いです。
なかなか良いサンダルが見つけられない…という方は、スポーツショップのシューズコーナーを一度のぞいてみてはいかがでしょうか?機能性はもちろん、様々なスポーツメーカーのデザイン性の高いサンダルがあり、選択の幅が広がりますよ♪

アウトドアサンダル

スポーツサンダルと同じように、アウトドアサンダルも山登りや川遊びなど、様々なレジャーシーンで活躍してくれる丈夫で機能性の高いサンダルがたくさんあります。歩行をサポートしてくれるサンダルもあるので、多少足汗をかいても普通に歩く分には気にならないものもあります。

まとめ

今回は足汗をたくさんかく人のためのサンダル選びのポイントとおススメサンダルのご紹介でした。もちろん、「どうしても汗で滑ってしまうけど履きたいサンダルがある!」という方には、サンダル用の靴下や、足用の制汗剤で対策するという方法もあります。
でも、私の場合ですが、市販の制汗剤では抑えられない程の大量の汗をかくし、サンダルなのに靴下をはくのは手間(見えてしまうのも嫌)だし、裸足の状態でパッと履けるのがサンダルの良いとこだし…このような理由で私はサンダルを履くときは特に対策はしません。ただその分サンダルの劣化は人より早い方なので、サンダルや靴は消耗品だと割り切っています。
今回の記事があなたも足汗の発汗レベルにマッチした履きやすいサンダル探しのヒントになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました